まつこごと

本好き多趣味の元教員・現保育士による雑記ブログ

干し柿の美味しい食べ方、旬はいつから?大人になってからハマった干し柿の魅力を紹介

子どもの頃はあまり好きではなかった干し柿

大人になってから大好きになりました。

ねっとりとした食感。控えめな甘さ。

本当に美味しいです・・・!!!

 

この記事では、そんな大人の魅力が詰まった「干し柿」についてまとめました。

 

旬は?栄養は?おすすめの食べ方は?

このような疑問を解決することができますので、干し柿に興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

この記事を書いた人

こんにちはまつこ(matsuko_tk)です。

甘いものに目がありません。アイスやケーキ、チョコレート、そして餡をたっぷり使った和菓子も大好きです。

プロフィールはこちら▼

matsuko-childsupport.hatenablog.com

今日は農家をしている友人からいただいた干し柿がとっても美味しかったので、「干し柿」についてまとめました。

 

干し柿とは

柿(渋柿)を乾燥させたドライフルーツの一種です。

ころ柿、白柿とも呼ばれています。原材料である渋柿はそのままでは食べられませんが、乾燥させることによって甘くねっとりとした食感になります。

栄養素としては、炭水化物が多く、他にも食物繊維やマンガンカリウムも多く含まれています。生の柿にはビタミンCが含まれていますが、干し柿になるとなくなってしまうのでそこは注意をしてください。ビタミンCの代わりにβカロチンが増えると言われています。

 

家で作ることも可能ですが、風通しの良いところにおいたり様子をみて揉んだりする必要がありますので、多少手間がかかります。

私も手作りに挑戦してみたこともあるのですが、なかなか美味しいものが出来ず、最近は毎年購入しています。

 

干し柿の旬

干し柿は柿の収穫が終わった11月ころから3月くらいまでがシーズンとなっています。

今シーズンは新潟の佐渡島で農家をしている友達のところで購入しました。

干し柿のパッケージ。可愛い。

干し柿の一番の魅力は「自然な甘さ」です。

甘すぎずとっても美味しいです。

次に購入できるのは来シーズンになってしまうのですが、気になる方はぜひ召し上がってみてください。

一つ一つが個包装になっていますので、贈答品としても喜ばれること間違いなしです。

(シーズンになったらリンクを貼ろうと思います!)

 

干し柿の美味しい食べ方

まずはそのまま食べるのがおすすめです。

生の柿にはないねっとりとした食感が楽しめます。

ヘタつき・可愛い。

アレンジレシピ①

ヨーグルトにかけて食べるのも良いです。

酸っぱいヨーグルトに干し柿の甘みがとてもよく合います。

食べにくい場合は刻んでふりかけるようにするのもおすすめです。

 

アレンジレシピ②

そのまま食べたり、ヨーグルトにかけたりする以外にもおすすめのレシピがあります。それは、干し柿クリームチーズです。

そのままの名前なのですが、刻んだ干し柿クリームチーズを混ぜたものです。

クラッカーの上に乗せたり、お酒(ビールやワイン)のつまみとして食べたりするのがおすすめです。

クリームチーズとの相性が抜群で、お酒とも合うとっても美味しい一品です!

干し柿×クリームチーズ

まとめ

干し柿の美味しい食べ方

①そのまま

②ヨーグルトにかけて

クリームチーズと合わせて

とっても美味しいのでぜひ食べてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

まつこ