まつこごと

本好き多趣味の元教員・現保育士による雑記ブログ

【今週のお題】寒くなってきたから毎日鍋をしている話

今週のお題「防寒」

 

こんにちはまつこ(matsuko_tk)です。

ワールドカップが始まりましたね!

今日は横目でサッカーを観ながら「今週のお題」について考えてみました。

 

この記事を書いた人

まつこです。現在妊娠8ヶ月、多趣味のアラサーです。

仕事は、児童発達支援という発達障害のある子どもたちや、発達に支援が必要な子どもたちと一緒に運動を楽しむ施設で保育士をしています。

 

今週のお題「防寒」我が家の冬支度

「防寒」・・・。なかなか難しいお題ですね。

いざ書こうと思っても思いつかない・・・。

我が家では衣替えなどの「冬支度」をするという習慣が特になく、毎年気づいたら冬になっているという感じです。

 

強いていうならば、Nクールの涼しいタオルケットを仕舞い込んで代わりに毛布と羽毛布団を出したくらいでしょうか。

日によっては羽毛布団はまだ少し暑い日もありますが、毛布は毎日大活躍をしています。

 

あと、最近はお風呂上がりに「もこもこ靴下」が欠かせない寒さになってきました。

少しずつ、冬が近づいてきているのを感じます。

 

いよいよやってきた鍋の季節

さて、そんな我が家ですが、最近は結構な頻度で「鍋」をしております。

鍋は作る側からしても、食べる側からしても、本当にいいことしかない魔法の料理だと思っています。

 

鍋の良さ一つめ。

まず、野菜がおいしくたくさん食べられること。

ちなみに先日の我が家は「みそ鍋」だったのですが、もやし、玉ねぎ、長ネギ、きのこ、キャベツがたっぷりと入っておりました。

トロトロの長ネギが特に美味しかったです。

妊娠中ですので、特に栄養バランスのことについては病院等からも言われてきました。

お野菜が一度にたくさん摂れる鍋は最高です!

 

鍋の良さ二つめ。

シメまで楽しみが続くこと。

チーズとご飯を入れてリゾット風にするか、ラーメンを入れるか、それともうどんを入れるか・・・。鍋そのものよりもシメの方を楽しみにしている時もあるくらい、「鍋のシメ」が大好きな私です。

「みそ鍋」のシメはもちろん「ラーメン」でした!

旦那くん特製のチャーシューもトッピングして、最高に美味しかったです。

 

鍋の良さ三つめ。

準備・片付けがとにかくラクなこと。

野菜やお肉を用意して切るだけ。煮るだけ。そして調理器具もほとんどいらない、最後はお玉と鍋と器を洗うだけ。

一食分の夜ご飯を作るよりも、準備する工程が少なく、洗い物も少なく済むのでとてもラクです。

 

鍋の良さ四つめ。

色々な味が楽しめること。

鍋つゆの素を使ったり、家で出汁をとってつゆを作ったり、その方法はいろいろありますが、とにかくさまざまな味が楽しめることが魅力です。

我が家でよくやるのは、「トマト鍋」「カレー鍋」です。どちらも私が好きな味なので、旦那くんが合わせてくれているだけなのかもしれませんが・・・。笑

 

それから、量り売りのお肉屋さんに行った時などは「もつ鍋」にすることもあります。「もつ鍋」

一言で「鍋」と言っても、その日の気分でさまざまな種類の味が楽しめるのは良いですよね!

 

 

さて、今日は今週のお題「防寒」から、鍋の話をしてきました。

皆様のお気に入りの鍋は「なに鍋」でしょうか?

 

教えていただけたら嬉しいです。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

まつこ