まつこごと

本好き多趣味の元教員・現保育士による雑記ブログ

【2022年】無料版はてなブログでGoogleアドセンスの審査が通りました

f:id:matsuko_childsupport:20220206070644p:plain

先日、Googleアドセンスの審査が通りました!

 

この記事では、

「無料版はてなブログでもGoogleアドセンスに合格できるの?」

という疑問をもっている方へ向けて、はてなブログGoogleアドセンスに合格するための方法を紹介します。

 

結論をお伝えすると、

私は「無料版のはてなブログ」でもGoogleアドセンスに合格することができました!

 

この記事ではGoogleアドセンスに合格するために私がおこなったことをまとめました。

はてなブログGoogleアドセンスに挑戦したい方に参考にしていただけたら幸いです。

この記事を書いた人

こんにちはまつこ(matsuko_tk)です。

1月8日からブログ毎日更新を頑張っています。特にテーマは決めていなく、自分の好きなこと(読書や映画、アニメ)やキャリアのことなどを自由気ままに書いております。

今後もブログを続けていきたいので、そのモチベーション維持の一つとして、今回はGoogleアドセンスの申請に挑戦してみました。

 

Googleアドセンスに合格するために私が行った手順

Googleアドセンスに申請するために私が行ったことを紹介していきます。

お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームを作り、サイドバーに設置しました。

matsuko-childsupport.hatenablog.com

 

Googleサーチコンソール・Googleアナリティクスを導入

Googleアドセンスの審査に合格するためには、Googleが提案しているウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)に沿ってブログを運営する必要があります。

そこで、この二つのツールを導入しました。

Googleサーチコンソールは、ブログ用にTwitterを始めた際に、皆さんが「サチコ」と言っていたもので、「なんだろう?」と不思議に思っていました。

自分のサイトがGoogle検索の中で何回表示されたか、どんな検索ワードに引っ掛かっているかを調べることができるツールです。

書いた記事が検索エンジンのデータベースに登録されている(インデックスされている)かどうかも調べることができます。

Googleアナリティクスは、Google検索に限らず他の検索エンジンからの流入数や、ユーザーがサイトに入ってからの動向を分析することができるツールです。

 

この二つのツールは、Googleアドセンスの申請をすること以外に情報収集としてかなり使えるツールなので、入れておくことをおすすめします。

 

プライバシーポリシー設置

プライバシーポリシーもサイドバーに設置しました。

matsuko-childsupport.hatenablog.com

 

ブログの記事を増やす

これはどのくらい必要かはわからないのですが、参考までに私の場合をお伝えします。

アドセンスに合格した時(2021年2月3日)の私のブログ「まつこごと」の状況

記事数:28

文字数:それぞれ2000以上

毎日のアクセス数:最低7 最高64 平均15

読者数:4

ジャンル:おすすめの本、映画、アニメ、小学校教員について、保育士試験について、雑談など様々

アフィリエイト(もしもアフィリエイト)のリンクは貼ったまま

 

Googleアドセンスに挑戦する記事の中には、

独自ドメインじゃないと合格できない

アフィリエイトのリンクを貼っていてはいけない

などの書き込みも見受けられましたが、そんなことはありませんでした。

 

申請から合格通知までの審査日数は10日でした。

あきらめていたところにメールが来たので嬉しかったです!

f:id:matsuko_childsupport:20220206110916j:plain

 

まとめ(終わりに)

今回、「ダメでも何度かチャレンジしてみよう!」

ほとんど「ダメもと」アドセンスの申請をしてみましたが運よく合格することができました。

不合格になっても、何度でも申請することはできますので、

興味のある方はぜひやってみてください。

 

はてなブログ Googleアドセンス等で検索すると細かな方法を書いてくださっている記事が多くありますよ。

 

ちなみに、アドセンスがついた後にも気をつけなければならないこともあるそうです。

こちらもTwitterで教えていただきました。

自分自身で広告をクリックをしてしまったり、広告が貼ってあるページを何度も確認しない、ということです。

不正クリックとみなされて広告を制限されてしまうことがあるそうです。

気をつけます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まつこ